一括返済後に即解約

一括返済後に即解約

カードローンは、急な借入れ希望時にも迅速な対応が可能で、下手に知人などに借りるよりもスピーディに簡潔に借入れが可能です。今回だけお金が足りないので1回だけ貸してほしいという時にも、やはりフリーローンよりもカードローンがお勧めです。理由として手続きが簡単なのと、無利息期間のサービスを有効活用すれば、利息を払わずに完済も可能だからです。

 

お金を借り入れて問題が解決した場合、カードはそのまま所持しておけばいざという時安心です。ただし、つい使い過ぎてしまうのが心配であれば、解約してしまうというのも1つの手です。解約してしまえば、つい使ってしまう心配も、返済に追われる心配も、一切必要なくなります。どちらを選ぶかはその人の考え方によりますし、どちらが正解とも間違いとも言えません。

 

実際カードローンの解約を行う人もいますが、借入れが必要ないという人もいれば、つい使ってしまうのが心配だから、他のローンの与信枠に影響がでるからなど、理由は様々です。

 

解約は事前に電話で残債を確認し、端数まで完済すれば可能です。ここで問題になるのが1,000円未満の端数で、ATMではなく店頭で支払いが必要な場合があります。無利息期間中に完済してしまうのは、端数が発生しない分解約手続きが簡単だというメリットもあります。

 

完済後の解約はおまとめローンとして借りる場合にも有効です。契約が残っているとおまとめ後にまた借りてしまう場合があるので、しっかりと返済を進めるならおまとめローンでまとめる借り方を行った後は解約をしておくと良いです。